« 指導教官と面談(ラスト!) | Main | 製本&別送品集荷 »

August 25, 2014

修論脱稿/ノッティングヒル・カーニバル

今日はイギリスらしい雨模様。公園に人が誰も居ない。

20140825_111640


修論はなんとか完成にこぎつけた。上限の22000語を気にすることはないと思っていたけど、結局21700を超えた。こんだけ英語を書いたというだけで偉いと思うわ。ほんと。

あわよくばこれを本番にしようと思ってプリントアウトしたら、改ページの場所の問題で白紙になっちゃったページがあったので、しょうがないと思って積極的にチェックしてミスを修正することにした。するとあちこち直したい所が出てきたりするのね。参考文献のヌケもあったりしたので、まあよかったと思う。

前回のドラフト提出の時にSupervisorがかなり英語のチェックもしてくれたので、本文のProofreadは頼まなかったんだけど、AbstractとAcknowledgementsだけ、いつも頼んでいるイギリス人の友人にお願いした。謝辞は先生に見てもらうわけにもいかないしね(笑)。英語風の謝辞は照れるが、書いてると楽しかったりもする。

ところで今回、Wordくんをちょっと見直しました。Scrivenerである程度まで書いた後はWordに移して、MendeleyのCitation挿入アドオンを使って書いていったんだけど、見出しを設定しておくとナビゲーション窓でScrivener風にあちこち見られるし、何より目次生成機能がめっちゃ便利なのね!ページ数いじっても更新してくれるし!あと図表番号の目次も同様に便利。セクション区切りを使えば横ページ入れたりページ番号分けたりもできるし。これ手動でやってたら大変だったわ。

とりあえず論文のメドがついたので、Notting Hill Carnivalを見に行ってきた。
サンバチームのほか、スチールパン、レゲエなど。割とカリビアンが中心のお祭りのようだった。


20140825_120835


20140825_131518


20140825_140757


パレードだけでなく、街中いたるところにステージやDJブースが設置されていて大音量の演奏をしているのに驚いた。住宅地なのに、近所の人は文句言わないんだろうか。


20140825_132059


20140825_133017


会場近くの駅は閉鎖されているので、歩いて隣の駅から帰る。

一緒に行った友人とお茶を飲んだ後、大学の図書館へ。出来上がった修論をプリントアウト。最初に出したレーザープリンターの調子が悪くて、ところどころ字がかすれて汚くなっている。読めないこともないだろうけど、これ提出するのやだなあ。これだけで4ポンドぐらいかかってるのに。くそっ。ということで、違うプリンターで再チャレンジ。今度はうまくいった。帰ってきてから念のため、と部屋のインクジェットで打ち出すと、こちらもまあまあキレイにできた。

しかし、どうしよう。ハードカバーとソフトカバーの一部ずつ、計二部を提出すればいいのだが、勢いで三部作ってしまったよ。汚いやつを自分用にしようかな…。紙は重いから印刷するなら帰国してからと思っていたのだけど。

明日プリントセンターに製本に出して、あとはレポート。まだあるのか。うわー。明日は別送品の集荷もあるし、忙しいな。

|

« 指導教官と面談(ラスト!) | Main | 製本&別送品集荷 »

授業・研究」カテゴリの記事

旅・観光」カテゴリの記事

Comments

 おめでとうございます!!修士号が取れますように!!

Posted by: killhiguchi | August 26, 2014 at 10:00 PM

ありがとうございます!!

Posted by: Sue | September 07, 2014 at 10:16 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76760/60211964

Listed below are links to weblogs that reference 修論脱稿/ノッティングヒル・カーニバル:

« 指導教官と面談(ラスト!) | Main | 製本&別送品集荷 »