« のんびり待ちます | Main | CASの問い合わせに返信きた »

June 02, 2013

英国留学出発前オリエンテーション

ブリティッシュカウンシルにて、英国留学出発前オリエンテーション。割と具体的な話をいろいろ聞けてよかった。

最初に受付で予約してビザの個別相談。日本語と英語の相談窓口が二つずつあって、「大学院の方は英語でお願いします」と言われてしまった。というわけで英語で聞いたのでやや不安だが、

1)配偶者を連れて行くときも財政証明の提出は原則として不要。
2)学生本人の労働時間は制限があるが、配偶者には特に制限なし。

ということがわかった。よかったー!特に財政証明の有無は面倒臭さが150倍ぐらい違うのでほんとによかった。もちろん出せと言われれば出さなくちゃいけないのだが。
(↑2013年6月2日現在の話。ビザの情報はよく変わるので注意)

その後、生活のことで細々としたアドバイスがあり、トークコーナーで三人の留学経験者(語学学校・学部・大学院)のお話。持っていくと良いものとして真っ先にあがったのが「洗濯ネット」だったのがちょっと面白かった。そうなんだー。こういう具体的な話は聞かないとわからないよね。

オクスフォードの大学院に行っていたという人が「哲学や歴史、日本についての勉強をしておくと良い」と言ってたのが、なるほどなーという感じだった。そういえば今ケンブリッジに研究に行ってる同じ教会の人にも「こっちの学校での実践やデータを持って行った方がいい、それが論文の魅力になるから」とアドバイスされたのを思い出した。

全体的に大学生がやっぱり多くて、皆の衆お若いですのうとやや引き気味だったけど、最後の交流会では社会人で留学予定という人ともお話できてよかった。特に留学ブログを書いている人とその読者との邂逅に立ち会うことが出来たのは貴重な体験だった(笑)。

そんなこともあって、留学関係のいろいろをまとめておこうと思って昔登録したココログを発掘してみた。私も結構ひとのブログは読んで参考にしているから、こうやって書いておくことにも意味があろう。記録と記憶をたどってちょっとずつ埋めていく予定。

|

« のんびり待ちます | Main | CASの問い合わせに返信きた »

留学準備」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76760/57512240

Listed below are links to weblogs that reference 英国留学出発前オリエンテーション:

« のんびり待ちます | Main | CASの問い合わせに返信きた »